ハーブバターとレモンの

マグログリル

目安

4人前

時間

20分

難易度

​簡単

材料

  • 新鮮なマグロの切り身 4枚

  • エシャロット 1個

  • パセリ 1束

  • オリーブオイル 大さじ4

  • レモン 2個

  • 粗塩・コショウ 少々

  • ハーブバター 約150g

作り方

  1. マグロの切り身を軽く水洗いし、キッチンペーパーで軽くたたいて水気をとります。
     

  2. エシャロットをはがし、薄いスライスまたは非常に小さな断片にカットします。パセリをすすぎ、軽くたたいて乾かし、茎を除いて細かく刻みます。エシャロットをパセリと合わせ、魚の切り身と混ぜ合わせます。
     

  3. オリーブオイルとレモン1個分の絞りたての果汁を小さな泡だて器でかき混ぜ、塩こしょうで味付けしたマリネ液を作ります。魚の上にマリネ液を注ぎます。マグロをマリネ液で満たし、約1時間放置します(30分後に1度回転します)。
     

  4. 切り身をマリネ液から出し、グリル網またはグリルマットに置き、両側を軽くグリルします。ロータスグリル用グリルマットの使用がおススメです。
     

  5. その間に、もうひとつのレモンを洗い、水気をとり、約8等分に切り、種を取り除きます。ハーブバターを4つに切ります。グリルしたマグロの切り身を大皿に並べ、ハーブバターを加え、レモンスライスと残りのパセリの茎を飾ります。フレッシュトマトのサラダやロータスグリルで焼いたバゲットとの相性は抜群です。